“スマホ 容量不足を解決LightningUSBメモリ “

iPhoneにもAndroidにも両対応出来るLightningUSBメモリとは一体なんなのでしょうか。
今、ちょっと『LightningUSBメモリ USB3.0』が凄いと聞きました。
『LightningUSBメモリ USB3.0』は、コネクタに直接挿して使用することが出来ます。私達にはスマホ メモリ温存ために気軽にバックアップするモチベーションが必要です。
写真、動画、連絡先などこのようなアイテムを使用して気軽にバックアップしてください。
そしてこのアイテムの凄いことは、MicroUSB変換用アダプタ付きということであり、iPhoneだけということではなく、Androidのバックアップツールとしても利用出来ることです。
これならば、iPhoneとAndroidとパソコン間のデータ転送ツールとしても使用することが出来ます。これらの間でデータのやりとりを
したいと言うのなら、
絶対に一つ所有することをおすすめします。
USB3.0の搭載ということで高速データの転送をも実現してくれています。64GBもあります。

Read next article “スマホ 容量不足を解決LightningUSBメモリ “ , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

注視も禁止

運転中に携帯電話の使用が禁止されていることは、多くの人が知っていることと思います。
しかし、意外と知られていないのが、「保持」も禁止であるということです。
私の知り合いの中でも2人も「保持」で罰則を受けた人がいます。
メールの受信音が鳴ったら、ついついスマホが気になって手に取ったり、メールのチェックをしたりなんてことはありませんか?
実は、これも歴とした交通違反となるのです。
携帯電話使用(保持)、減点数1点、反則金は普通車で6,000円です。
保持が何を指しているのかは明示されていませんが、スマホの画面を注視しただけでもNGということですから、運転中にスマホはカバンの中にしまっておいた方がいいかもしれませんね。
どうしてもスマホを使いたい場合は、安全な場所に車を止めてから、使用するようにしてください。
但し、赤信号中のみの保持だとしたら、罰則を受けることはないそうですが、いつ青になるか分からない常態で使用するのは非現実的ですよね?
安全面から、赤信号中のスマホ使用も避けた方がよさそうです。
また、イヤホンマイクなどに関しては、条例で禁止している地域もありますので、ぜひ自分の地域がどうなのか、調べておくことをおすすめします。

Read next article 注視も禁止 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

先行予約を開始した『ロビスマホ』

週刊『ロビ』(デアゴスティーニ・ジャパン刊行)でお馴染みのロボキャラ『ロビ』をご存知でしょうか。見た目が可愛いから女性にも人気があるんですよ。そんなロビとコラボレーションしたスマートフォン『ロビスマホ』が登場します!12/1に限定販売(1000台)するとソネットが発表しました。すでにウェブサイトにて11/16から先行予約が始まっているそう。ロビスマホのベースとなる端末は『Xperia J1 Compact』で、通信プランや料金はソネットが提供している「LTE SIM +Xperiaセット」を適用。端末代込みの月額料金は、3888円です。意外に低料金ですよね。ウェブでの先行予約は新規契約のみですが、番号ポータビリティ適用の申し込みは12/1から受付可能みたいですよ。「ロビアラーム」「ロビスナップ」「ロビバッテリー」「ロビインストーラー」などの機能を搭載…壁紙やボイス(それぞれ25種)などロビ仕様のコンテンツが楽しめます。またオリジナルの背面保護シートも付いてきますよ。ロビのことを知らないという方も楽しめるし、可愛いロビをもっと知りたいと思うでしょう。ロビをデコレーションして自分だけのスマートフォンにしちゃいましょう!

Read next article 先行予約を開始した『ロビスマホ』 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

スマホ おすすめは XperiaZ3 カメラで選びたい

どのスマホがいいか非常に悩みは尽きないでしょう。iPhone? いえ、XperiaZ3も今かなり頑張っているスマートフォンです。
スマートフォンをカメラで決めると言う人たちは、是非XperiaZ3にも注目しましょう。
ソニーモバイルコミュニケーションズのXperiaZ3です。スペックは、CPU:2.5GHzクアッドコア メインメモリは3GB 内蔵メモリは32GB。 
液晶画面:約5.2インチ(1920×1080ピクセル)、サイズは約146.0mm×約72.0mm厚さ約7.3mm 重量は約152gとなります。
そしてメインカメラでは有効画素数が2070万画素であり、ソニー製1/2.3型高感度イメージセンサーExmor RS for mobile、BIONZ for mobileを搭載しています。かなりカメラに対して高性能を追求したスマートフォンのようですよ。
そしてしっかりおサイフケータイやワンセグ、防水・防塵といったものにも対応していてくれています。いかがでしょうか。楽しみながらスマートフォン比較をして行きましょう。

Read next article スマホ おすすめは XperiaZ3 カメラで選びたい , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

スマホarrows M02はドコモとauどちらで使うのがオススメ?

富士通のSIMロックフリーのスマホ「arrows M02」が、家電量販店や各MVNOから発売されることになりました。
まず、皆さんはSIMロックフリーというものがどういうものかはご存知ですか?
ますSIMとは携帯電話やスマートフォンに入っている通信をする小さなカードです。これがないと携帯電話は通信で行きませんし、スマホもWi-Fiがあれば別ですが、携帯電話会社の通信が利用できません。
そしてこのSIMは本来ドコモで発売された機種はドコモのSIMで、auで売られている機種はauでしか使えませんでした。それを他の会社でも使えるようにしたのがSIMロックフリーの機種です。
ちなみに「arrows M02」はauとドコモの回線が使えます。
ではその違いとはなんでしょうか。
ズバリ違いは通信。
ではどちらがオススメなのかというと、それはあなたが使う場所によって違うのです。
皆さんは友達と集まったときに、会社によって通信のしやすさが違うことがありませんか。しかも移動するとそれが変わったりするのです。
つまりあなたのよく使う場所によってオススメが違うので、一概には言えないそうです。
ちなみにauのTD-LTE(WiMAX 2+)はこの機種では対応していないので、若干通信網の良さが発揮できない可能性があるそうです。
ちなみにどちらか決めた後にイマイチであれば2000円の手数料でドコモやauなどのプランをmineoは切り替えができるそうです。
是非あなたもSIMロックフリーのスマホをあなたのライフスタイルに合わせて使ってみてはいかがでしょうか?

Read next article スマホarrows M02はドコモとauどちらで使うのがオススメ? , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

スマホ おすすめ 壁紙サイト

スマホiPhone6 オシャレな壁紙が欲しいというのになかなか見付けることが出来ないという人たちも少なくはありません。スマホおすすめアニメ壁紙をここでご紹介しましょう。
それはカスタモ。
着せ替えのカスタマイズサービスとしてもはや定番という感じでしょうか。テーマを選択して、壁紙・ロック画面・アイコンを丸ごと着せ替えをすることが出来ます。壁紙と一緒に着せ替えをしてみてはいかがでしょうか。
そしてwallpaperboysはどうでしょうか。
アニメ壁紙が一杯ここに集められています。美少女キャラにちょっと偏りありという感じは否定出来ませんが。iPhone6でも使用出来るオシャレ壁紙が一杯あります。
次に注目して欲しいのがwallpaper.scです。iPhone6に一番フィットする壁紙をここで絶対に見付けることが出来るはずです。ここではアニメというものはそれほど多くはありません。 しかしオシャレなスマートフォンにしたいという方々には絶対に一度訪ねていただきたいサイトです。
スマホのカメラでイルミネーション・夜景をキレイに撮るには?

Read next article スマホ おすすめ 壁紙サイト , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

格安スマホ カメラ機能もあり3万円程度の価格を実現

そのスマホがなぜそのような価格で購入出来るかということには理由があります。 まずスマートフォンという機器を安い機種に絞っているゆえです。
エディオンが発売しているスマートフォンは中国ファーウェイ製の「アセンドG6」です。スマホ カメラ機能もしっかり備えているというのに、3万円程度で購入出来るというのはやはり大きな魅力です。
そしてもう一つ注目しなければならない点は、スマホ機器とセットにした通信回線が安いゆえ実現することです。機器が人気スマートフォンの半額以下、そして通信回線が大手の半額以下ということで ‘格安スマホ’というものが実現することになります。
イオンの格安スマホなどはやっぱり主婦の人たちなどに大変注目されたようです。更にビックカメラ、ノジマ、U―NEXT、 ケイ・オプティコムなどが積極的にこのような格安スマホに追随する姿勢を見せました。どこの会社も決して信用出来ない会社ではなく、だから安心して格安スマホを利用することが出来ます。

Read next article 格安スマホ カメラ機能もあり3万円程度の価格を実現 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

シャープではロボホンが発売に!

シャープがロボット型のスマホを発売する事を発表をしました。
ロボホンと名前がついていて、2016年に発売される予定となっています。
スマホがロボットになるというのは、ちょっと衝撃的ですね。
このロボットと言うと、すごく大きなイメージがありそうなのですが、持ち歩けるようなサイズになっているそうです。
生活の中で、会話などもできるそうなので、注目を集めそうです。
1度ちょっと試してみたいという気持ちになってきました。
スマホがおしゃべりをしてくれるって、本当に楽しそうですよね!
これから人気が出てきそうだなと感じてしまいます。
スマホがどんどん進化をしていく中で、ロボットというのはかなり衝撃的です。
ロボホンは、ダンスをしてくれたり、歩いたりと可愛い行動もしてくれるみたいです。
なので、実際に販売されると、絶対に欲しいという人は出てきそうです。
色々な進化の中で、これからスマホがどうなっていくのかも、ちょっと楽しみになってきたりします。
ロボホンが発売されたら、絶対にチエックをしておきたいです。
スマホもこれから、手に持たないで操作ができるようになってくるのかもしれません。
ロボットを持ち歩くなんてちょっとすごいです。

Read next article シャープではロボホンが発売に! , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

「日本の携帯料金は決して高くない」「iPhoneは世界一安い」

「日本の携帯料金は決して高いわけではない」。ソフトバンク孫正義社長が、2015年度第2四半期の決算会見で携帯料金に関する考えを明かしました。安倍首相の「携帯電話料金を見直すべき」との発言を発端として、それからというもの、「日本の携帯料金は高い」との報道が目立つようになりましたが、これに対して孫氏が反論した形となりました。「少なくとも日本のネットワークは、アメリカ(北米)よりもはるかに進んでおり、それをアメリカよりもはるかに安い料金で提供している。欧州の先進主要国と比べも、日本のネットワークは何倍も優れているのではないか」と孫氏は話しているのです。通信品質を考えれば決して高くないとの考えを示しました。また「世界でiPhoneを一番安く提供しているのが日本であることも、皆さんに再認識してほしい」と付け加えています。iPhoneの端末価格は、容量によっては10万円以上しますが、毎月の通信料から割り引く施策(ソフトバンクの場合は「月月割」と表現しています)がほかのスマートフォンよりも優遇されているのは周知の事実であり、安く運用できているのです。iPhoneについては、確かに世界一安く日本のユーザーは利用できているのは否めない事実といえます。
こちら

Read next article 「日本の携帯料金は決して高くない」「iPhoneは世界一安い」 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

スマートフォン 赤ロムとは

スマートフォンにはまだまだいろいろと判らない用語があります。赤ロム、白ロムという言葉も時々聞きますが、一体何かみなさんは理解しているでしょうか。 
中古スマホショップも最近とても増えて来ました。赤ロムとはいろいろな事情により利用不能となってしまった端末です。正しいSIMカードを挿しても通信、通話が出来ないため画面が赤く表示されている為赤ロムと言う言い方をします。
原因は端末代の残金が不払い、 盗難品が中古市場に流れた、 端末を不正取得したということが理由として考えることが出来ます。
私達は安易で過ごせばスマートフォンを入手して赤ロム被害に遭ってしまうことになりますが、被害はどのような方法で回避出来るのでしょうか。
赤ロム保証を明示しているショップでスマートフォンを購入するという姿勢が大事です。最初は大丈夫と思っていたスマートフォンが数日後に突然赤ロム化してしまうと言うことが起こるようなので用心してください。赤ロム保証のショップなら返金・交換をしてくれますが。

Read next article スマートフォン 赤ロムとは , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »