スマートフォンのゲームの動き

前は、テレビゲームなどの売り上げなども、悪くなっているようなニュースを見ました。
しかし、2015年にはWiiUの売り上げが少しアップしたなんて事も聞いています。
今は、スマートフォンを利用したゲームがたくさんあります。
スマートフォンの場合、無料で使用ができるゲームなどもあり、やはり使用をしやすい点があります。
今では、スマートフォンを持つ人が増加をしている中で、ゲーム会社の対策も考えていかなくてはいけないようです。
今では、任天堂のスマホゲームを作るのかというのも話題となっています。
これからどうなるのかは分からないのですが、出てきそうな感じはしますね。
絶対にスマホを利用した方が、利用者はたくさん出てくると思います。
しかし、もしも任天堂がスマホゲームを作るとなると、その売上がアップルなどの会社の取られてしまう可能性もあるので考えものみたいですね。
これから、ゲームもどうなっていくのかちょっと心配です。
スマホで気軽にゲームができるのはいいものなのですが、それが子供にとって良いものか悪いものかと考えてしまいます、、、。
しかし、これからスマホゲームはどんどん広まっていくのは間違いないので、任天堂もどのように動いていくのかが見どころですね。

Read next article スマートフォンのゲームの動き , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

ユーザーの流出を防ぐ!?大手キャリアのサービス

SIMフリーや格安スマホが勢いを増している昨今、大手キャリアはあの手この手を使った作戦でユーザーの流出を防ごうとしています。例えば固定回線とモバイルのセット割はその象徴。KDDIの『auスマートバリュー』は、すでに1000万回線を達成しています。2015年には、これにdocomoやSoftBankが追随した形を取り、docomoは『ドコモ光』を、SoftBankは『SoftBank光』を提供開始したことはご存知でしょう。ちなみにドコモ光は2015年12月には100万契約を突破し、SoftBank光も第2四半期で71万契約を達成しました。その中で強いのは、やはり先駆けでサービスを開始したKDDI。514万世帯にauスマートバリューが浸透しているのだそう。ただ固定回線とモバイル回線をセットで利用しなければならない理由がイマイチ分からない…と思うのは私だけでしょうか。確かに固定回線で利用した方がお得な動画サービスはありますが、もっと決定打になるもの…そのサービスを使いたい!と思える『何か』が足りない気がします。価格ではMVNOでは勝てません。それは基本使用料を見ても言えることです。ユーザーの流出を見ても明らかですよね。ではキャリアには何があるのか?何ができるのか…?今年はその当たりを期待したいですね。こちら

Read next article ユーザーの流出を防ぐ!?大手キャリアのサービス , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

スマホで車をハッキング「自動運転に不安」

国内の研究者が、ネット接続した自動車へのハッキングを試みる実験を実施しました。スマホを使って走行不能にできるという結果にツイッター上でも不安の声が上がっているのです。冷蔵庫や電子レンジといった家電さえもインターネットにつながっている今の時代です。将来的には自動車をネットを介して操作できる、ということもあり得る話でしょう。しかし、ネットと接続された乗用車がスマートフォンを使ってハッキングできることが実証実験で明らかになってしまい、それが物議を醸し出しているのです。広島市立大大学院の井上博之准教授(情報工学)が、インターネット接続機器を取り付けた国産乗用車を用意して、スマートフォンを使ってネットハッキングを試みる実験を実施しました。報道によると、遠隔操作で窓を開閉させたり、速度表示を変更したりできたのだということです。また、プログラムによって走行不能にすることも可能とのことです。国産車がハッキングできたのは今回の実験が初めてのことです。現在、市販されている国産車に、車を制御する内部システムとネットを接続するものはありませんが、場合によっては大きな事故にもつながりかねないですね。ツィッターでも反響よ呼んでいます。
 こちら

Read next article スマホで車をハッキング「自動運転に不安」 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

参勤交代中に歩きスマホをするとどうなる? – ドコモがマナー動画を公開

NTTドコモは12月1日、歩きスマホによる事故防止とマナー向上の取り組みの一環として、動画「歩きスマホ参勤交代 / Samurai Smartphone Parade」をYouTubeのNTTドコモ公式チャンネル内で公開しました。「歩きスマホ参勤交代 / Samurai Smartphone Parade」は、舞台を江戸時代に侍の参勤交代をモチーフにした歩きスマホに対する注意を促す動画となっています。「大名は籠のなかでスマホに夢中で外の様子を気にかけない」「武士はスマホに夢中で周りの様子を気にかけない」というユニークな設定になっていて、武士たちは人にぶつかったり、池に落ちたり、転んだりしてしまうというある意味シュールな動画となっているのです。シュールと言ってもとても楽しく、それでいて歩きスマホの危険性を指摘している点で考えさせられる動画となっています。動画のクライマックスシーンでは、いつの時代でも、前を向いて歩くことが大切であることを呼びかけ、「皆の者、おもてをあげよ」というメッセージで締めくくっているのがとても印象的な動画となっています。歩きスマホや自撮りといったマナーが問題になっている昨今ですから、この動画はかなりのインパクトで迎えられそうですね。

Read next article 参勤交代中に歩きスマホをするとどうなる? – ドコモがマナー動画を公開 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

旧ドコモポイントは、一部のみdポイントに移行可能

発表会では「ドコモポイントはdポイントに自動移行する」という話がありましたが、旧ドコモポイントは全額dポイントに自動移行されるわけではありません。2015年4月から11月までのドコモポイントはdポイントに移行されますが、2015年3月以前に獲得したドコモポイントは移行されずに、そのままドコモポイントとして残るのです。名称もドコモポイントのままです。ドコモポイントは、従来通り機種変などには利用可能なのですが、dポイントのようにローソンなどで支払いに利用することはできません。おそらく、引当金の問題を考えて徐々に減らしていきたいという考えなのでしょう。毎年8月頃から12月頃まで、他社のポイントをドコモポイント(dポイント)に交換する際に、25%レートがアップするキャンペーンが実施されています。これを確認したところ、dポイントになっても同様に25%レートアップキャンペーンは継続される予定とのこと。これは嬉しい情報ですね。dポイントクラブには、過去6カ月間に獲得したポイント数でステージが変わって、各ステージごとに特典が用意される仕組みがある。例えばゴールドステージなら、抽選でユニバーサル・スタジオ・ジャパンにあるdocomoラウンジの利用券が当たるなどの特典があります。このステージの判定に利用されるdポイントとして、他社からの交換ポイントやアンケートで獲得したポイントはカウントされないとのことです。
生まれ変わったGalaxy S6 edgeは、最強スマホたりえるか

Read next article 旧ドコモポイントは、一部のみdポイントに移行可能 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

“スマホ 容量不足を解決LightningUSBメモリ “

iPhoneにもAndroidにも両対応出来るLightningUSBメモリとは一体なんなのでしょうか。
今、ちょっと『LightningUSBメモリ USB3.0』が凄いと聞きました。
『LightningUSBメモリ USB3.0』は、コネクタに直接挿して使用することが出来ます。私達にはスマホ メモリ温存ために気軽にバックアップするモチベーションが必要です。
写真、動画、連絡先などこのようなアイテムを使用して気軽にバックアップしてください。
そしてこのアイテムの凄いことは、MicroUSB変換用アダプタ付きということであり、iPhoneだけということではなく、Androidのバックアップツールとしても利用出来ることです。
これならば、iPhoneとAndroidとパソコン間のデータ転送ツールとしても使用することが出来ます。これらの間でデータのやりとりを
したいと言うのなら、
絶対に一つ所有することをおすすめします。
USB3.0の搭載ということで高速データの転送をも実現してくれています。64GBもあります。

Read next article “スマホ 容量不足を解決LightningUSBメモリ “ , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

注視も禁止

運転中に携帯電話の使用が禁止されていることは、多くの人が知っていることと思います。
しかし、意外と知られていないのが、「保持」も禁止であるということです。
私の知り合いの中でも2人も「保持」で罰則を受けた人がいます。
メールの受信音が鳴ったら、ついついスマホが気になって手に取ったり、メールのチェックをしたりなんてことはありませんか?
実は、これも歴とした交通違反となるのです。
携帯電話使用(保持)、減点数1点、反則金は普通車で6,000円です。
保持が何を指しているのかは明示されていませんが、スマホの画面を注視しただけでもNGということですから、運転中にスマホはカバンの中にしまっておいた方がいいかもしれませんね。
どうしてもスマホを使いたい場合は、安全な場所に車を止めてから、使用するようにしてください。
但し、赤信号中のみの保持だとしたら、罰則を受けることはないそうですが、いつ青になるか分からない常態で使用するのは非現実的ですよね?
安全面から、赤信号中のスマホ使用も避けた方がよさそうです。
また、イヤホンマイクなどに関しては、条例で禁止している地域もありますので、ぜひ自分の地域がどうなのか、調べておくことをおすすめします。

Read next article 注視も禁止 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

先行予約を開始した『ロビスマホ』

週刊『ロビ』(デアゴスティーニ・ジャパン刊行)でお馴染みのロボキャラ『ロビ』をご存知でしょうか。見た目が可愛いから女性にも人気があるんですよ。そんなロビとコラボレーションしたスマートフォン『ロビスマホ』が登場します!12/1に限定販売(1000台)するとソネットが発表しました。すでにウェブサイトにて11/16から先行予約が始まっているそう。ロビスマホのベースとなる端末は『Xperia J1 Compact』で、通信プランや料金はソネットが提供している「LTE SIM +Xperiaセット」を適用。端末代込みの月額料金は、3888円です。意外に低料金ですよね。ウェブでの先行予約は新規契約のみですが、番号ポータビリティ適用の申し込みは12/1から受付可能みたいですよ。「ロビアラーム」「ロビスナップ」「ロビバッテリー」「ロビインストーラー」などの機能を搭載…壁紙やボイス(それぞれ25種)などロビ仕様のコンテンツが楽しめます。またオリジナルの背面保護シートも付いてきますよ。ロビのことを知らないという方も楽しめるし、可愛いロビをもっと知りたいと思うでしょう。ロビをデコレーションして自分だけのスマートフォンにしちゃいましょう!

Read next article 先行予約を開始した『ロビスマホ』 , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

スマホ おすすめは XperiaZ3 カメラで選びたい

どのスマホがいいか非常に悩みは尽きないでしょう。iPhone? いえ、XperiaZ3も今かなり頑張っているスマートフォンです。
スマートフォンをカメラで決めると言う人たちは、是非XperiaZ3にも注目しましょう。
ソニーモバイルコミュニケーションズのXperiaZ3です。スペックは、CPU:2.5GHzクアッドコア メインメモリは3GB 内蔵メモリは32GB。 
液晶画面:約5.2インチ(1920×1080ピクセル)、サイズは約146.0mm×約72.0mm厚さ約7.3mm 重量は約152gとなります。
そしてメインカメラでは有効画素数が2070万画素であり、ソニー製1/2.3型高感度イメージセンサーExmor RS for mobile、BIONZ for mobileを搭載しています。かなりカメラに対して高性能を追求したスマートフォンのようですよ。
そしてしっかりおサイフケータイやワンセグ、防水・防塵といったものにも対応していてくれています。いかがでしょうか。楽しみながらスマートフォン比較をして行きましょう。

Read next article スマホ おすすめは XperiaZ3 カメラで選びたい , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »

スマホarrows M02はドコモとauどちらで使うのがオススメ?

富士通のSIMロックフリーのスマホ「arrows M02」が、家電量販店や各MVNOから発売されることになりました。
まず、皆さんはSIMロックフリーというものがどういうものかはご存知ですか?
ますSIMとは携帯電話やスマートフォンに入っている通信をする小さなカードです。これがないと携帯電話は通信で行きませんし、スマホもWi-Fiがあれば別ですが、携帯電話会社の通信が利用できません。
そしてこのSIMは本来ドコモで発売された機種はドコモのSIMで、auで売られている機種はauでしか使えませんでした。それを他の会社でも使えるようにしたのがSIMロックフリーの機種です。
ちなみに「arrows M02」はauとドコモの回線が使えます。
ではその違いとはなんでしょうか。
ズバリ違いは通信。
ではどちらがオススメなのかというと、それはあなたが使う場所によって違うのです。
皆さんは友達と集まったときに、会社によって通信のしやすさが違うことがありませんか。しかも移動するとそれが変わったりするのです。
つまりあなたのよく使う場所によってオススメが違うので、一概には言えないそうです。
ちなみにauのTD-LTE(WiMAX 2+)はこの機種では対応していないので、若干通信網の良さが発揮できない可能性があるそうです。
ちなみにどちらか決めた後にイマイチであれば2000円の手数料でドコモやauなどのプランをmineoは切り替えができるそうです。
是非あなたもSIMロックフリーのスマホをあなたのライフスタイルに合わせて使ってみてはいかがでしょうか?

Read next article スマホarrows M02はドコモとauどちらで使うのがオススメ? , published in the section 未分類 labeled : . Subscribe to comments on article: コメントフィード.View all posts by admin »